スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコを守ってくれるもの

2010-8-8.jpg

エルの旅立ちについて、温かいコメントをありがとうございました。
ひとつひとつ大切に拝見致しました。また、私ばかりではなく、この件で矢面にたって対応、判断してきた夫も皆様の言葉にとても救われたと申しております。本当にありがとうございました。

また我が家のネコ達も、エルを探す様子が2~3日続きましたが、現在はまたいつも通りの生活に戻っており、穏やかに過ごしております。ご心配かけて申し訳ありませんでした。

エルの保護がここまでこじれている理由について、新たに分かった事があります。
当初、ご家族の方が里親を利用してエルを有名猫にする事が最大の目的であった事、ご家族の方の経済状況を考慮してもエルをその方が保護するのは誰の目から見ても無理な事(現在ご家族の方が飼育されているネコも多頭飼い崩壊の可能性もあり、手放す事を周囲の方から勧められています)、ご家族の方も過去に何度も対人トラブルを繰り返しており、里親を探すのは困難な状況であると容易に推測された事から、夫が引き取りを決断し、私も同意してエルを迎えました。

ただ、その時点で「誓約書」を取り交わしていない事は私達の最大の落ち度だったと反省しています。
その時点で信頼関係が築けていたとしても、書面にすべき事であったと後悔しています。
(法律関係の仕事をしている知人に相談した結果、口頭約束において所有権は移動しており、法的にみても所有権は私たちになるのはあきらかですが、裁判沙汰になった時に長引く原因になるそうです)

そして私達が把握している以上の目的がご家族の方に隠されており、それは里親に出した先に費用と手間を押し付けてエルをキャットショーに出品する事、それだけは絶対に譲れない条件にするつもりだったそうです。
もちろん、イキナリ最初からキャットショーの事を持ちだすと拒否されるのは目にみえているので、小さい条件から従わせて時期を見計らって話を持ちかけ、拒否されたら、あらゆる手をつかってでもエルを取り返す予定で動いていたそうです。

私達の手元を離れた後、万一の際、エルを救う手立てはないか・・・私達も法律関係、愛護関係、行政関係、各方面に相談いたしましたが、残念ながら現状では決定的な手段はないと言わざるを得ない状況でした。

相手の方が訴える等と脅してきた事、メール文面に関しては被害届は充分に受理される状況ではありましたが重病の奥様に配慮して、そこまではしたくないという事で保留しています。
(あわせて一時でも知人であった方であり、ご家族の方の置かれている状況を考慮した結果、そこまでの行為に及ぶ事まではしたくなかったのです。ただ、以後また何かの接触をとろうとされた場合は私達も行動に移す覚悟です。)

またエルの所有権に際しては裁判で争った場合、私たちの勝訴はあきらかなので逆に訴えてもらったほうがいいという助言も頂いておりました。

ただ、最終的にエルを手放す決断をした事・・・
最大の原因は医療関係者からの助言で、ご家族の方の精神状況が不安定な状況(現実と妄想の区別がついていない)がメールからも容易に読み取れ、このままだと私達に危険が及ぶ事も否定できないと言われた事。
あわせてこの1ヵ月、私も夫も自分が思う以上に精神的な疲労が重なり、これ以上の負担は逆に私達の生活に支障をきたす可能性も否定できなくなってしまった事。

エルの今後については不安要素はかなりありますが、新しく里親様になられた方には全ての経緯をお伝えしております。

あとはエルの運を信じる事しかできませんが、今はご家族の方のメールも受信拒否設定でブロックし、このブログ含めて私たちのサイトにはアクセスできないよう処置をとり、一切の関わりを遮断しました。
(このブログの存在はご家族の方は全く知りませんが、検索などで万一発見された場合を考慮しての事です)

無責任と言われても仕方ありませんが、この件の事は本日で最後にし今後一切、教訓として受け止めていこうと決断しております。

最後に愛護活動家の方が動物を守る法改正を声高に訴えていらっしゃる意味が、今までは漠然としか理解できませんでしたが、今は痛切に私たちも感じております。
ネコを含め、ペット達がその命の尊厳を認められ、穏やかな生活が保障される世の中に向かう事を願っています。
スポンサーサイト

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ririth

Author:ririth
我が家の傾奇者軍団、コロスケ、スゥ、小力、かっつんの日記

コメント歓迎します!
赤ちゃん言葉(でちゅ、まちゅ、ねんね等)は苦手ですのでご理解よろしくお願いします。ブログ、HPをお持ちの方はURL残して頂けましたらのちほど遊びに伺いますのでよろしくお願いします♪


写真、画像、イラスト、文章の著作権は管理人ririthにあります。
画像の無断転載は個人で楽しむ以外はご遠慮ください。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り猫本
個人的に好きな猫関連本です
どんな飼育書よりも参考になりました。

私の好きなブログから発売された書籍です





ネコとヒト紹介
ニャンタ

名前:ニャンタ
享年11歳:初代にゃろご軍団隊長

コロスケ

名前:コロスケ
2004/8月頃の生まれ:2代目にゃろご軍団隊長・・・・の自覚はあまりない。天真爛漫のほげほげぼっちゃん

スゥ

名前:スゥ
2005/9月頃の生まれ:特技はオトウやんのストーカー。趣味:オトウやんのおっかけ。

小力

名前:小力
2006/4/1生まれ:身体はデカイが気は小さい平和主義者。

かつじさん

名前:かつぼん(かつじさん)
2007/1/30生まれ:窓辺の妄想系カラスハンター。甘噛みって何ですか?


ヒトたち

ヒト達

riris(オカアやん、オバちゃん)天の邪鬼な団塊ジュニア。でも親は団塊世代ではなかったりする。
ネコ好きが高じてネコ化している疑いあり


オトウやん:ririsの夫。隠れ陶芸家。見かけはゴルゴ、中身は天然。


ニィちゃん:ゆとり世代なririsの息子。遅れてきた反抗期を満喫中♪ネコらに群がられる不思議なヒト

リンク
検索フォーム
すネ子のひとこと占い
殿様とトラ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。