スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコ 5年前に

9-5.jpg

2004年9月8日、北海道にめずらしく台風が直撃し、大きな被害が発生した。
その翌日9月9日、ゴミステーションに置き去りにされた、びしょぬれのダンボールの中で「腹減った~!!」と叫んでいたのがコロスケ(当時推定生後1ヶ月)

散歩中の私がうっかり発見し、おにぎり1個をごちそうした縁で我が家の一員になる
(そのせいか、未だに海苔大好き)





9-5_2.jpg

あれからもう早5年が過ぎ、今では故ニャンタから受け継いだにゃろご軍団団長に就任

昨年、肺炎を患ったが大事には至らず、その後大きな病気もせずノビノビとゆるゆると日々を満喫中





9-5_3.jpg

そんなコロスケさんと私が交わした約束はたったひとつ

「あんなひどい台風の日に捨てられて、それでも負けずに生きながらえたんだから、捨てたヤツを見返すくらい、幸せに太く長生きしよう!」





9-5_4.jpg

「ちょっと、せっかくの家族記念日なのにゴロゴロ転がってやる気あるの~~」 by かっつん

「いいじゃないか、主役なんだから!!」
 by コロスケ





9-5_5.jpg

何様!?かつじサマに説教され反省する(フリ)のコロスケさん

これからもマイペースで好きにやっておくれ

にほんブログ村 猫ブログへ

そして危うく↓
先週の木曜日、会社帰りのウォーキング最中に5年前と同じ叫び声が聞こえてきてしまった・・・

どうか、どこかのお家から聞こえるネコの声でありますように・・・

と祈りながら、5年前の時と同じく声のする方向へ恐る恐る向かう私

そんな祈りも虚しく、視界に飛び込んできたのは自動販売機と自動販売機の間に置かれたダンボールのふちに手をかけて泣き叫ぶ仔猫・・・・・
目やにがひどく、汚れもひどく、素手で触るのを一瞬ためらうような有様

うち、5匹はキャパ超えだし、キャパ超えしたら互いに不幸な事になる・・・
でも、その場を素通りする度胸が私に果たしてあるのか・・・
まてよ、動物病院で里親探してもらう手もあるか・・・

グルグルと頭の中で一人押し問答を繰り返しながらダンボールの場所まで近づいていた時

「かわいい仔猫いる~~」

と何人かの小学生が仔猫に駆け寄り抱き上げた。
何の迷いもなく・・

「うちで飼いたいな~」

と大事にそうに仔猫を抱え小学生の女の子が言った。

お家のヒトは反対しないのかぁ・・・とドキドキしながら成り行きを見守っていたが、その小学生軍団の中のコが

「まず病院だ!」

と発言したのをきっかけに動物病院に向かって歩き出した。

その場所から近い動物病院は評判の良い動物病院でテレビで紹介された事もあるところ。

おまけに里親募集と一時預かり体制も整っており、万が一、小学生軍団の親が反対しても仔猫の安全は保証される

小学生のコも、お世辞にもキレイとは言い難い捨て猫を何の迷いもなく抱きしめられるくらいのコだからきっと良い子に違いない

私は安心して小学生と仔猫を見送った・・・・

それから未だに動物病院の連絡板には里親募集のポスターは掲示されていない状況を考えるとあの仔猫はきっと小学生の家族の一員になっているのだろう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

(ぐすん)

思わず涙がにじっ(;.;)。
ririsさんの放っておけなくて逡巡する姿も、
子供たちのためらいのない姿も、
どちらも容易く思い浮かんで、
願うことはただひとつ、
仔猫ちゃんの幸せだけですね。
それと同時に、
命を簡単に道端に捨ててしまうような、
非道な人間もいるということに
怒りと悲しみを感じます。
ヒトって自分勝手ですよねー。
コロスケさんとの縁、約束、ステキですね。
私もしょっちゅう「猫又になってもいいから長生きしてよ」って
語りかけています。

No title

忘れもしないあの物凄い風台風!!
その頃働いていたコールセンターのビルが
全て停電になり、営業停止になりました
大木があちこちで倒れてましたよね~恐かったです。
 
その時には既に外にいたのかな?
今はこんなに幸せな家族の一員なんですよね
 
出会った仔猫ちゃん達もコロスケさんのような
これからがあると良いんですがね
そう願いたいです。

No title

コロスケ君そんな境遇のもと引き取られたんですね。
本当に、人間の屑だ!そんなやつ。でも、素晴らしいririsさんの様な飼い主さんに引き取られて本当に幸せに育って良かったです。
そして、小学生に引き取られた子猫も、昔の自分を思い出しました。私は、自分では飼えなかったけど、引き取り手を捜した事がありました。その小さいコも幸せに育ってくれると良いです!

コメントありがとうございます

みなさま、長文にお付き合いありがとうございます。
>おとまめさんへ
あのような駄文で状況を察して頂きまして恐縮です
道端に命を簡単に捨ててしまうヒト、川に流すヒト、ヒトの都合の良いように改造されるネコ・・・・
いつか、しっぺ返しがあるんじゃないかと考えてしまう私がいます
猫又になっても長生きしてくれたら・・・そうですね。一番の願いはそれです!
>ピータンままさんへ
確かにあの台風は台風知らずの道産子には驚きと恐怖がありました。
北大の植物園も一晩でただの荒れ地になりはてていたし・・。
たぶん、コロスケさん一匹だったという事は兄弟は全員あの台風で散り散りになって命を落としたコもいたのではないか・・と推測しています。
あの仔猫さん、きっと今頃は幸せでいると思っています。
>やふぶきさんへ
私、全然素晴らしくないです・・。毎日反省する事ばかりで・・。
田舎にいた頃は捨て犬、捨て猫、野良猫を目にする機会は多く拾ってきては親に呆れられておりましたが、札幌に住むようになってからは野良猫も滅多に見る機会もなかったのに・・
捨て猫をみつけてしまったのもコロスケさんが初めてで、あの仔猫が2度目でした。
あの小さい子、今頃幸せにきっとなってると信じています。
プロフィール

ririth

Author:ririth
我が家の傾奇者軍団、コロスケ、スゥ、小力、かっつんの日記

コメント歓迎します!
赤ちゃん言葉(でちゅ、まちゅ、ねんね等)は苦手ですのでご理解よろしくお願いします。ブログ、HPをお持ちの方はURL残して頂けましたらのちほど遊びに伺いますのでよろしくお願いします♪


写真、画像、イラスト、文章の著作権は管理人ririthにあります。
画像の無断転載は個人で楽しむ以外はご遠慮ください。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り猫本
個人的に好きな猫関連本です
どんな飼育書よりも参考になりました。

私の好きなブログから発売された書籍です





ネコとヒト紹介
ニャンタ

名前:ニャンタ
享年11歳:初代にゃろご軍団隊長

コロスケ

名前:コロスケ
2004/8月頃の生まれ:2代目にゃろご軍団隊長・・・・の自覚はあまりない。天真爛漫のほげほげぼっちゃん

スゥ

名前:スゥ
2005/9月頃の生まれ:特技はオトウやんのストーカー。趣味:オトウやんのおっかけ。

小力

名前:小力
2006/4/1生まれ:身体はデカイが気は小さい平和主義者。

かつじさん

名前:かつぼん(かつじさん)
2007/1/30生まれ:窓辺の妄想系カラスハンター。甘噛みって何ですか?


ヒトたち

ヒト達

riris(オカアやん、オバちゃん)天の邪鬼な団塊ジュニア。でも親は団塊世代ではなかったりする。
ネコ好きが高じてネコ化している疑いあり


オトウやん:ririsの夫。隠れ陶芸家。見かけはゴルゴ、中身は天然。


ニィちゃん:ゆとり世代なririsの息子。遅れてきた反抗期を満喫中♪ネコらに群がられる不思議なヒト

リンク
検索フォーム
すネ子のひとこと占い
殿様とトラ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。